弁護士法人 北澤総合法律事務所では交通事故案件と、家族信託を利用した生前相続対策を中心とし、
個人・法人を問わず幅広い分野をカバーしております。
弁護士をお探しの際、お困りの場合はお気軽にお問い合わせください。

家族信託(民事信託)

家族信託とは、家族などの第三者に自分の財産の管理や処分をする権限を与えることをいいます。成年後見や遺言では実現できないようなことが、家族信託を使えば実現できることがあります。しかしながら、家族信託は新しい分野であり、医療でいえば最先端治療のようなものですので、対応可能な専門家が少ないのが現状です。また、新しい分野であるからこそ裁判例の蓄積などが進んでおらず、対応している専門家でも違法な家族信託を行ってしまい、せっかく行った家族信託が無効になってしまうという裁判例もあります。弊所では、多数の裁判を経験し、家族信託の研究を積み重ねた弁護士が対応しますので、法的なリスクは極限まで減らすことができます。

個人顧問

顧問契約というのは、企業だけが対象となっていると一般的に考えられているかもしれません。
しかし、法律問題についてすぐに弁護士に相談しないために深刻化してしまうケースもありますので、企業だけでなく、個人の方にもいつでも相談できる弁護士というのは必要であると考えています。
また、個人顧問契約を締結すれば、ご家族の悩み相談についても相談料無料で対応することが可能です。

債務整理

家族や会社に秘密に借金を整理したい。借金は整理したいけれど、持ち家は残したい…等、ご相談者様の立場や状況を詳しくお伺いした上で、任意整理・個人再生・自己破産といった解決策から最良の方法をご提案します。債権者様とのやりとりも全てお引き受けします。
また、過払い金の無料診断をし、過払い金が発生している場合には過払い金の返還交渉や訴訟も可能です。

債権回収

企業間で発生した売掛金回収・請負代金回収・業務委託料回収・損害賠償金等や、個人間で発生した貸金や養育費等の未回収のままの債権の回収を、弁護士照会制度・保全手続き・訴訟・強制執行・財産開示手続等を効果的に駆使して債権回収のお手伝いいたします。
債権回収には時効があるため迅速な着手が肝心です。また、民事執行法の改正により、債権回収がしやすくなりました。弊所では民事執行法改正後も多数の執行手続を行っております。